Home|Help i-SITE
プロジェクト事業
情報提供のみと受身であった形から学生が主体的に考えて活動する形への変更を目的に、2003年11月より動き出しました。
学生人材バンクとして行っているプロジェクトは以下の通りです。
(1) 農村16きっぷ 農山村へのボランティア派遣をきっかけにスタートしたプロジェクトです。
農学部の学生を中心に、農山村イベントへの参加やボランティア協力などを行っています。
主な活動として、年2回「農村16きっぷ」パンフレットの編集・発刊、
農村ボランティアやイベント情報の発信、農村体験イベント「村咲ク」の開催、
農村ボランティアへの若者の派遣、聞取りやコーディネートなどを行っています。

※2004年から鳥取県企画部地域自立戦略課(2006年から農林水産部農地環境課に移行)より
「鳥取県農山村ボランティア事務局」を受託し、現場の声を大事にしたコーディネート業務を請け負っています。
担当:藤田良子
(2)三徳レンジャー 三朝町三徳地区で、地域の農家の方からの協力を得ながら、お米の生産から販売まで体験するプロジェクトです。
担当:梅野知子
(3)まちづくりプロジェクト 吉岡温泉ホタル祭りをお手伝いしています。
これらのほかに若者ボランティアセンターの行っているプロジェクトもあります。
詳しくは「こちら」をご覧ください。